製品とソリューション

Han® F+Bハイブリッドシステムケーブル

食品・飲料業界に最適な結線方式。

ハーティングは、食品・飲料業界および包装産業の要件に合わせて特別に設計された幅広いコネクタシリーズ、 Han®  F+Bを供給しています。ばい菌が溜まりにくい平滑な表面を採用しています。堅牢なハウジング、シール、ケーブルが、噴射水や強い洗浄液から内側の部品を保護します。確実な動作を保証するため、ケーブルには熱、薬品、その他の物理的負荷に対する耐久性がなければなりません。

高い基準が求められる環境に最適

Han® F+Bハイブリッドシステムケーブルは、厳しい衛生要件が求められる環境、および清掃頻度が高く設備をすばやく設置する必要がある場所に最適です。

お客様には組み立て済みシステムケーブルが全テストをクリアした状態で届くので、プラグアンドプレイ方式で簡単かつ最適に接続できます。設置中の作業を簡易化して時間を短縮し、ミスを防ぎます。またコスト削減を実現し、ダウンタイムを最小限に抑えます。

3つの産業ライフライン(データ、信号、パワー)をすべてケーブル1本で配線できる、いわゆるシングルケーブルシステムで、インターフェースを確実に最小化します。制御範囲は10A/250Vまで可能。高出力範囲では、通電容量は20Aまで、電圧は400Vまで可能です。さらにフィールドバス統合(Cat.5e)で最高伝送速度100 Mbit/sを実現します。差し込み時、保護等級IP69を達成。さらにF+BハイブリッドケーブルはEcolab® 認定済みで、非常に強い洗剤への耐久性を証明しています。Han® F+Bハイブリッドケーブルシステムは極めて優れた安全性を確保。ハーティングの高い品質基準を保証するため、すべてのアセンブリは100%点検済みです。

将来の成功を確約する結線方式

Han® F+Bハイブリッドシステムケーブルがあれば、例えば状態監視メンテナンスなど、将来へ向けて万全に備えられます。最大限の効率化を図るには、センサーのデータを周辺機器からコントローラーへ、さらにクラウドへ伝送することが重要だからです。

組立済みHan® F+Bシステムケーブル
Han® F+BハイブリッドシステムケーブルのeCatalogue