Products & Solutions

産業用途で運用可能なラズベリーパイ - 産業用ラズパイ

ハーティングの産業用ラズパイ MICA-R4は最新の組込み用Raspberry Pi Compute Module 4を搭載。優れた放熱性により安定した連続稼働が可能。耐ノイズ性能・耐振動/衝撃性能、拡張性にも優れています。IP65防塵防水モデルも用意。

アプリケーション例や製品仕様などをより詳しくご紹介

堅牢型 金属筐体の産業用ラズパイ MICA-Rシリーズ

ハーティングの産業用ラズベリーパイ MICA-Rは、組込み向けのRaspberry Pi Compute Moduleを搭載。ラズベリーパイとの互換性を100%確保しながら、信頼性、耐環境性能、長期運用、各種産業用規格取得といった製造現場で求められる要求を満たした産業用グレードの製品です。

Compute Module 3+ (CM3+) を搭載した従来のMICA-Rシリーズに続き、2022年7月より 最新のCompute Module 4(CM4)を搭載したMICA-R4シリーズの受注を開始いたしました。

組込み用 Raspberry Pi Compute Moduleを搭載したキャリーボード(右側)と、拡張用のカスタムボード(左側)を金属筐体の内部で接続するモジュラー構造がMICA-R/R4シリーズの特徴です。カスタムボードにより本体左側半分に追加のインターフェースを設けることができます。カスタムボードにはインターフェースの拡張タイプと、高性能マイコンSTM32を実装するタイプがあり、多様なアプリケーションでラズパイを産業用途で現場に導入することを可能にします。

新製品 MICA-R4シリーズ

新型プロセッサ搭載で大幅に処理能力が向上し、メモリも大容量・高速化しました。M.2スロットによる拡張性など、新たな機能によってより幅広いアプリケーションに対応します。

・CM4搭載(一般のRaspberry Pi 4相当)
・Cortex-A72 1.5GHz クアッドコア
・RAM 1/2/4/8GB LPDDR4
・オンボードeMMC (Boot用SD不使用)
・Raspberry Pi OS
・温度範囲-20~60℃
・モデルによりIP65対応

盤内用 産業用ラズパイ RevPiシリーズ

RevPiシリーズは組込み向けのRaspberryPi Compute Moduleを搭載し、OSもRaspberry Pi OSベースです。通常のラズパイ向けの多様なオープンソースソフトウェアやThird party製デバイスと組み合わせて、産業用途にラズパイを活用できます。

世界的な半導体不足の影響により、従来のRevPi Core 3+/Connect+に搭載されているCM3+は供給が十分ではない状態が続いています。そこで供給元であるRaspberry Pi財団よりCM3+の特別な代替手段としてCompute Module 4S(CM4S)の提供が行われることになりました。CM4SはCM3+と同じフォームファクタのCompute Moduleで、より強力なArmCortex-A72プロセッサを搭載します。
CM3+に代わりCM4Sを搭載したRevPi Sシリーズ・SEシリーズの販売を近日開始いたします。

拡張用I/Oモジュール

デジタルI/Oモジュール RevPi DIO

・RevPi DIO(デジタル入出力モジュール)
・RevPi AIO(アナログ入出力モジュール)
 

RevPiシリーズの最新の情報、各モデルの詳細、製品資料はラズパイ専用サイトをご覧ください。


展示会・セミナー情報、他

・2022年6月28日「従来モデルの性能を大幅に向上=最新Compute Module 4搭載産業用ラズベリーパイMICA-R4を発売」
プレスリリース https://www.pi4industry.com/news/4772/


・リアル展示会
2022年11月8日(火)~13日(日)に東京ビッグサイトで開催の第31回 日本国際工作機械見本市 JIMTOFに出展をいたします。
産業用ラズパイとMEMSセンサを組み合わせた設備故障兆候検知、産業用コネクタの展示を予定しております。
会期2日目の11月9日(水)には出展社セミナーも実施いたします。
お申込み・詳細については近日公開いたします。


ご購入について

販売代理店およびAmazon、ミスミ、韋駄天からもご購入可能

RevPiシリーズはAmazon、ミスミ、ダイワボウ情報システム iDaten(韋駄天)からもご購入いただけます。

Amazon販売ページへ
ミスミ販売ページへ
iDATEN(韋駄天)トップページへ

アプリケーション例

生産状況や設備稼働状況をモニタ

ソフトウェアPLC(CODESYS®)と組み合わせて、リアルタイムで生産状況や設備稼働状況を現場の大型モニタで表示したり、遠隔地から携帯端末に表示することができます。(MELSEC, EtherNet/IP, Modbus/TCPなどのネットワークに対応)

サーバ・ネットワーク監視

統合監視ツールZABBIXと組み合わせて、サーバやネットワーク機器のエージェント監視(ZABBIXエージェント、SNMPエージェント)とエージェントレス機器のPINGによる死活管理を一括して実行できます。


ダウンロード

  • 掲載記事・プレゼンテーション資料

ダウンロードファイルを開くにはパスワードが必要です。記事PDFを閲覧ご希望の方は、[email protected] 宛にお問い合わせください。
件名に「PDF資料パスワード希望」、本文に「会社名」「お名前」「メールアドレス」を明記ください。

最新のプレゼンテーション資料は産業用ラズパイ専用サイトに掲載しております。

・「防水型の産業用ラズパイ、Compute Module 3+を搭載リンク)」
 (2019年11月22日 EE Times Japan掲載)

・「産業用ラズパイ+センサーが製造現場の自動化を加速リンク)」
 (2019年7月1日 EE Times Japan掲載)


産業用ラズパイ関連記事をQiitaで閲覧

Qiita(キータ)ではRevPi シリーズやMICAについてセットアップ手順やデモ動画などを随時公開しています。
ハーティング Organizationページ:https://qiita.com/organizations/harting

■電源投入する前の準備(電源配線など)

■イメージバックアップ方法

■電源投入~初期セットアップ

■イメージリストア方法

防水型産業用ラズパイ MICA-Rシリーズ