スマートに。IIoTを実現。

シングルペアイーサネット(SPE):IIoTのインフラ

1本のシングルペア線。多くの利点。

シングルペアイーサネット

シングルペアイーサネット(SPE)は、対称な銅線から成るシングルペア線でイーサネット通信を可能にする技術です。通信速度は10 Mbit/sから最高1 Gbit/sです。ハーティングは、シングルペアイーサネットSPEで新たな技術標準を確立しました。それはたった1本のペア線を用いてイーサネット経由で最大1 GBit/sのデータ伝送を可能にするもので、Industry 4.0とIIoTの完璧なソリューションになります。

シングルペアイーサネット(SPE)について

SPE – HARTING T1 Industrial

SPE:IIoTのインフラ

eBookダウンロード

オンデマンドWebセミナー

注目のメガトレンド:IIoTを変革 - SPE

オンデマンドWebセミナー

シングルペアイーサネット・フォーカスデー - 産業用IoT (IIoT) を実現する

動画

Single Pair Ethernet SPE: The Infrastructure for IIoT
Single Pair Ethernet (SPE) - explained easily: The Enabler for IIoT