名誉工学博士 ディートマー・ハーティング - 取締役およびパートナー

経歴

  • 生年月日: 1939年9月15日
  • ミュンヘン、ハノーバーおよびケルン大学にて電気工学と経済学を専攻
  • 1967: 経営管理学ディプロム課程修了 (M.Sc.)
  • 1967: 父親の会社に入社
  • 1973: 業務執行株主
  • 2015年~:HARTING Technology Group取締役、パートナー

名誉職

ハーティングは数々の組織や協会との積極的な協力を通じて前進します。

ディートマー・ハーティング在任中の名誉職

  • 2004年以来、ドイツ電気・電子工業連盟(ZVEI)の終身名誉会長
  • 2006年10月以来、ドイツ電気技術協会(VDE)の名誉会員
  • 2010年以来、DINとVDEが共同運営するドイツ電気技術委員会(DKE)の名誉委員長
  • 2003年5月以来、ZVEI専門職協会23(電子部品とシステム/ECS)の名誉会長
  • 2010年9月以来、ノルトライン・ヴェストファーレン州にあるドイツ科学助成財団連盟の州評議員会個人会員 
  • 2014年10月以来、ハノーバーメッセ出展社諮問委員会名誉委員 
  • 2011年9月以来、OWLの先端クラスターのクラスター委員会委員 

前名誉職

  • 1997年1月から2014年10月まで、ハノーバーメッセ出展社諮問委員会委員長 
  • 1996年11月から2014年6月まで、ドイツメッセAG監査役会役員(2002年以降副議長) 
  • 2002年2月から2014年6月まで、ドイツメッセAGの会長委員会委員 
  • 2003年1月から2004年12月まで、ミュンヘンメッセ出展社諮問委員会委員  
  • 2008年1月から2009年9月まで、CENELEC(欧州電気標準化委員会)の委員長 
  • 2003年11月から2009年9月まで、ドイツ規格協会(DIN)会長 

受賞歴

  • 1998:ドイツ連邦功労十字勲章
  • 2004: ニーダーザクセン州功労勲章・一等功労章
  • 2008: ドイツメッセAGの名誉金メダル
  • 2009: ドイツ連邦功労十字勲章・一等功労十字章
  • 2009: ドイツ規格協会(DIN)名誉リング 
  • 2009: エスペルカンプ名誉市民
  • 2010: ハノーバー・ライプニッツ大学名誉博士号
  • 2010: DINとVDEが共同運営するドイツ電気技術委員会(DKE)のゴールドピン賞
  • 2013: エーリッヒ・グーテンベルグ賞
  • 2019:  ハノーバー・ライプニッツ大学カールマルシュ・メダル 
  • 2021:“Markt & Technik”誌 "Manager of the Year"部門 特別功労賞