ハーティング - E-モビリティのパートナー

ハーティングはE-モビリティと再生可能エネルギーの利用を結びつけます。

再生可能エネルギーを使用することで、E-モビリティはCO2とばい塵排出量を最大限抑えることができます。  信頼性は、エネルギーの生産、流通および利用において第一の要件です。

ハーティングは、「Well to Wheel」(油田から車輪まで)のサプライチェーン全体に堅牢で、信頼性が高く、ユーザーフレンドリーなソリューションを提供します。

ハーティングは、「Installation Technology」、「Device Connectivity」、「Smart Network Infrastructure」という3つの柱を軸に、電力、信号、データ伝送に適した製品を提供します。弊社の産業用コネクタ、イーサネットスイッチ、充電プラグとソケットは、エネルギー生産の用途、配電網、電気自動車の充電インターフェースに多数配備されています。

ハーティングの充電ケーブルと充電プラグの詳細をご覧ください

ハーティングはEモビリティに適した充電ケーブルと充電プラグを供給しています。以下の折り畳みメニューからこれらのハーティング製品の詳細をご紹介します。

充電ケーブル

ハーティング E-モビリティ充電ケーブル

ハーティングのEV充電ケーブルは、すべてのAC充電インターフェース(交流)に対応しています。そのため、ケーブルは3種の国際規格の接続システムに適合しています。 また、取り外し可能なコードセットとして充電ケーブルに制御回路を内蔵した(IC-CPD*)コネクタシステムも提供しています。

充電プラグ

ハーティングのAC充電プラグ

ハーティングAC充電プラグ(交流電流)は、3種の国際規格仕様を取り揃えています。また、充電ケーブルに制御回路を内蔵した(IC-CPD*)充電コネクタシステムも提供しています。
ハーティングの接続プラグは、車載ケーブルで充電/充電ケーブルに制御回路を内蔵するデバイス(IC-CPD*)との接続用のプラグです。国際規格ISO/IEC 62752に準拠しています。そのためMODE 2充電器は、交換可能コードセットを搭載して世界で販売することができます。