ケーブルソリューション

鉄道部門のボギーケーブル用カスタマイズソリューション

絶妙な調整を経て、非常に厳しい要件に適応した結線技術

鉄道部門の結線技術とケーブルは、中でもボギー用には特に、厳しい要件が課されます。そのためハーティングは、センサー、データ、信号、電力ケーブル開発の豊富な専門知識を提供しています。動き続けるコンポーネント、絶え間ない振動、石が衝突する危険性、気象条件の変化は、どれも使用する材料の品質と信頼性に非常に厳しい要求を課します。

車輪軸上の車軸センサーケーブルは、列車の速度監視に使用されます。

非常に厳しい要件に適応

ハーティングは、ボギーおよび床下配線用のケーブルソリューションを開発・製造しています。これらのケーブルは列車内でデータ、信号、電力を供給します。この多目的標準ケーブル保護は、機械的負荷容量が高いだけでなく、優れたUV耐性と対候性も備えているため、鉄道市場の非常に厳しい要件に適応します。そのため、バラスト飛散とも呼ばれる、道床から飛び跳ねる砕石(砂利)から保護します。これは高速走行によって床下に吸引効果が生じる現象です。道床砕石などの衝撃から保護されていないコンポーネントは、損傷し、故障する恐れがあります。

ハーティングのケーブルソリューションを搭載した列車の連接台車。

優れた耐久性を保証

ハーティングのHan® HPRシリーズの堅牢なハウジングは、こうした過酷な環境に耐えるために必要なすべての特徴を備えています。モジュラー式のHan-Modular®コネクタシリーズと組み合わせると、どのアプリケーションにも適切な個別のソリューションが見つかります。Han® HCコンタクト(HighCurrent)は、高電流の伝送に非常に適しています。完璧にマッチしたコンポーネントを使用することで、ケーブルソリューションの長寿命が保証され、さらにメンテナンスのコスト最小化と迅速化につながります。ケーブルアセンブリを使うと、メンテナンス作業時に迅速かつ簡単に接続を外して復元できるようになります。

プラグ&プレイ式のソリューションとして直接つなげる、ハーティングコネクタ付きのカスタマイズケーブルソリューション。

カスタマイズされたシミュレーションと試験

ハーティングは、お客様の要件に基づいてモジュラー化に役立つカスタマイズおよび標準ソリューションを開発しています。これにより互換性が増し、生産コストが減少し、開発がスピードアップします。生産のスペシャリストが機械的、電気的構造とシステム全体の設計を計画します。正式認可を受けた(DIN EN ISO/IEC 17025: 2018認証取得)ハーティングの社内試験所で、内部測定を用いて個別のシミュレーションと試験を実行し、データケーブルの要求性能を検証します。つまり、電気的、機械的試験を100%実施済みのシステムなので、すぐにプラグ&プレイで使用できます。ボギーケーブルはEN 45545-2(HL1 – HL3)に準拠し、鉄道車両の防火要件を満たしています。

グローバルコンピタンス

ハーティングのグローバルコンピタンスセンターは、現地および地域の認定済み製造センターを活用して、お客様のための特注ソリューション開発、およびお客様の使用場所付近での生産を実現します。鉄道市場のすべての要件が満たされます。

CONTACT FORM

Would you like to find out more about our products? Contact us!
I accept the Privacy Policy and the General Terms of Use.