Webセミナー

2020年の産業用イーサネットの動向

Industry 4.0とIIoTに備える:このWebセミナーシリーズでは、産業用イーサネットの動向、技術革新、機会についてご説明します。

産業界の先駆者のためのWebセミナー

Industry 4.0とIIoTは産業用通信に新たな要件を生み出します。多様なアプリケーションのシナリオを持つ産業用イーサネットは、これらの新しい要件を満たすのに最適で、産業デジタル化の成功のカギを握ります。

Webセミナーでは、産業用イーサネット分野の動向、開発、ソリューションをご紹介します。これをヒントに、貴社のビジネスチャンスを発見しましょう。

 

ライブ | 2020年12月2日 | 午前9時30分 中央ヨーロッパ時間(他の国々の時間設定あり)

シングルペアイーサネット・フォーカスデー - IIoTを実現する

はい、シングルペアイーサネット(SPE)は、インフラをIIoT対応にしスマート化する画期的な技術です。でもその背景はどうなっているのでしょう?なぜシングルペアイーサネットはセンサーとIIoTプラットフォーム間のシームレスな接続構築にこれほど重要なのでしょう。興味深い2連続セッションでお伝えします。さらにSPEのエコシステム全体にも注目します。楽しみにお待ちください!

オンデマンド

 

オンデマンド

より小型、高速、スマート:RJ45を超えるイーサネット接続

今人気の産業用イーサネットソリューションはどれでしょう?過酷な環境で実績のあるRJ45の使用には特殊な要件が伴います。Industry 4.0とIIoTアプリケーションも計画する人々は、RJ45をはるかに超える新しいソリューション、すなわち、高速データ伝送とセンサーからクラウドへのシームレスな通信が可能な、小型でモジュラー式のソリューションを探しています。Webセミナーでは、利用可能なテクノロジーとソリューションをご紹介します。

 

オンデマンド

メガトレンド:IIoTを変革 - 1ペアケーブルの新イーサネット規格 Single Pair Ethernet (SPE)

シングルペアイーサネット(SPE)は、IIoTを確立するための画期的な通信技術です。SPEは現場レベルからクラウドへバリアフリーでデータを伝送します。SPEはたった1本のペア線を用いて、最大1000メートルの範囲に大量のデータを安全に、最高1 GBit/sの高速で伝送します。WebセミナーでSPEの多くの利点を発見してください。アプリケーション例とソリューションを示し、重要になりつつある規格を紹介します。

 

オンデマンド

バリアフリーのセンサーtoクラウド通信

「スマートファクトリー」は、生産設備の構築、運用、メンテナンスをより効率的かつ経済的にして、全く新しい生産シナリオを可能にするように設計されています。これには、現場レベルからクラウドへのコネクテッドシステムとバリアフリーのデータ通信が重要です。社内でこのようなインフラを構築し、産業変革を推進する方法をご説明します。

 

オンデマンド

IX INDUSTRIAL:小型化の課題を解決

カメラ、ディスプレイ、センサーといったデバイスの小型化が益々進む中、接続技術への新しい要求が生じ、RJ45は限界に達しています。今、小さく、堅牢で、高速データ伝送を保証するソリューションが求められています。このWebセミナーでは、これらの課題に応えるために開発されたHARTING ix Industrial®と、アプリケーション例をご紹介します。

 

オンデマンド

4つの事例:IIoTアプリケーションを実現するSPE

弊社のイーサネット専門家にリアルタイムでインタビューし、シングルペアイーサネットの可能性にスポットを当て、SPEによって可能になるIIoTアプリケーションをご紹介します。オートメーション、鉄道・輸送、自動車、ロボットの分野の事例についてお話します。

 

ハーティングについて
HARTING Technology Groupは、データ、信号、電力という3つの産業ライフラインの接続技術で世界をリードし、14の生産工場と44の販売会社を有しています。さらに、小売店用レジシステム、自動車および産業用電磁アクチュエータ、電気自動車充電装置のほか、オートメーション技術、機械・工場設計、ロボット・輸送設計分野の顧客とアプリケーション向けにハードウェアとソフトウェアを生産しています。2017/18年度は、5,000人程の従業員で7億6,200万ユーロの売上を計上しました。