Products & Solutions

多相テストコネクタ

多相テストコネクタを使用すると、三相モーターの電源ケーブルを迅速にミスなくテストできます。

これによりユーザーはプラグ&プレイ型のソリューションを利用でき、三相モーターの電源ケーブルの設置、サービス、メンテナンスする際の費用と時間を節約できます。

多相テストコネクタ

多相テストコネクタは、過酷な産業環境で使用できるように設計されており、あらゆるツールボックスにぴったり収まります。取扱いが簡単で、外部電源やアクセサリなしで使用できます。

多相テストコネクタにより、三相モーターのスターまたはデルタ結線回路のパラメーター、各相(L1、L2、L3)、電源ケーブルの正/逆回転磁場をチェックできるようになります。テストコネクタには、テスト状態を表示するディスプレイもあります。

多相テストコネクタは、定格電圧 AC230/400V @ 50 Hzの三相電源システムで使用しなければなりません。インターフェースは、機械/設備設計に最も一般的に使用されているHan® 10 Eコンタクトインサートに基づいています。そのため、従来のDESINA規格(DEcentralised and Standardised INstAllation technology)に依拠しています。