M12 PushPullファクトリーオートメーション

工場とオートメーションのための未来のPushPull標準

PushPullのロック機構は、オートメーションの丸型コネクタの取付を簡易化し、時間を節約します

完全ファクトリーオートメーションに対応するPushPullロック機構付きM12

M12丸型このネクタの世界に何かが起ころうとしています。接続技術のプロバイダーが、工具不要のPushPullロック機構に向けて大きく前進します。ハーティングが積極的に推進している標準化の取り組みの一環として、M12 PushPullロック機構にふさわしい一般標準を定める時がきました。これらの標準は顧客にとって投資安全性を生み出し、公認の標準化インターフェースというM12の主張の裏付けとなります。ニュルンベルグで開かれるSPS 2018にお越しになり、オートメーション用埋め込みM12 PushPull メス コネクタの最初の製品を体験してください。

Dr. Metrixと丸型コネクタの救出

私たちのニューヒロイン、Dr. Metrixは迅速かつ強力。時間のかかるすべてのねじロックを脅かす存在です。すべての従来型M12をモジュラー式PushPullインターフェースに置き換え、ユーザの貴重な時間を節約します。近い将来、これが全ファクトリーオートメーション用M12 PushPullの標準となるでしょう。この直立型と埋め込み型に対応する総合的ソリューションは、オートメーション、モジュラー式製造、I4.0の救世主です。

PushPullロック付き丸型コネクタに対応するハーティングのニューヒロイン。
鉄道用途用M12 PushPull

ハーティングは堅牢な接続技術分野のテクノロジーグループとして、ずっと以前にあの有名なM12 PushPullソリューションを 市場に定着させ、特に鉄道輸送部門において法定規格を策定しました。私たちは HARTING M12 PushPullを開発する際に、初めから鉄道市場に注目し、堅牢性を重視しました。

線路上のあらゆる想定可能な用途には、それに適した迅速で工具不要なロック機構が必要でした。  それはIP65/67適合、IEC 61373適合の耐衝撃・振動性、 ソリッドメタルハウジング によるEMC保護、およびDIN EN 45545-2により耐火性も備えています。 今やM12 PushPullは鉄道の共通標準となりました。 鉄道用M12 PushPullの導入後のように、ファクトリーオートメーションにも迅速でシンプルなM12インターフェース が必要です。ただし、この場合には形状変更が必要となります。

M12 PushPullはファクトリーオートメーションの幅広いタスク、およびデータ、信号、電力のライフラインに対応

既存のM12 PushPullソケットはデバイスから突出した垂直ソケットにしか差し込めないため、凹型でデバイスのハウジングと面一になっている省スペースソケット向けの追加ソリューションが必要とされています。次に、このソリューションにはINタイプのプラグ着脱可能M12ソケットと、まったく新しいロック機構を必要とします。同時にこれらの新しいソケットは、M12の通常のねじコネクタにも下位互換対応できなければなりません。設計的にはまったく一からのスタートです。

成功の共有

協力、提携、相互成功が益々重要になる中、歴史は次のことを教えています。それは、こうした潜在性のあるこの種のソリューションは、協力し合って初めて道が開けるということです。オートメーションユーザからのリクエストを受け、業界固有の代表者たちがそろって共同で取り組むことで、私たちはファクトリーオートメーション用M12 PushPullに向けて前進することができました。ハーティングは埋め込み型PushPullコネクタへの行程で標準化のテーマを積極的に推し進めました。その結果、完成したのが、明確にオートメーション市場を志向するM12 PushPullコネクタです。 量、形状因子といった特性は、 線路上のあらゆる想定可能な用途に対する絶対的堅牢性よりも大きな役割を担います。これには違うアプローチが必要です。必要な質と堅牢性を備えると同時に、できるだけ手頃でなければなりません。

最終的に完成したIEC 61076-2-010は、鉄道輸送とファクトリーオートメーションの両方に対応するソリューションを定義し、ユーザに投資とセカンドソースの安全性をもたらします。ハーティングはファクトリーオートメーションのユーザーに、M12コネクタで構成される汎用システムと、シンプルで時間を節約できるPushPullロック機構を提供します。カスタム設計と標準化で。

ファクトリーオートメーション用途向けM12 PushPull
比較:ファクトリーオートメーションの要件に対応する凸型ソケットと埋め込みソケット